FC2ブログ

長い夜の戦い①

6/15(金)


この日は華金。
翌日が天気予報で雨とのこと。そうすると土曜日はストナンにはでれないので、普段はあまりすることのない金曜日に出撃を決意する。



19:30有楽町到着。

前々からナンパ師から聞く「金曜日の有楽町はイイ」ということを実体験したく、この日は有楽町でナンパを開始する。

・・・休日の有楽町より男が多い!!っていうか広場前に待ち合わせが多く、ジロジロ見られてナンパがやりずらい\(^o^)/


とりあえず1声掛けてみるか・・・ってことで声掛け。

・・・ガンシカ。


おう、この状況でガンシカはキツイwそしてかなり目立って恥ずかしい・・・(・へ・)


・・・15分後


こうたさんのいる渋谷へ移動\(^o^)/完全に敗走w



20:30渋谷到着。

気を取り直して渋谷で再開。有楽町より見られている感じがしないのでやりやすい。
1声掛け目、2声掛け目、3声け掛け目・・・と順調に声掛け数を重ねていく中で友人の誕生日パーティいく25歳OL@スト値3.2へブーメランに成功。


その後こうたさんと合流。お互いにソロで声掛けを続ける。


こうたさんと合流して間もなく、アイフォンをいじりながら歩く綺麗目な女の子が目の前を通過。間を空けず声掛け。


いくら「こんにちは。」


アイフォン子「!?」


いくら「今日は買い物?」


アイフォン子「あー。」


いくら「ん??」


アイフォン子「あー、ゴメンナサイ。(カタコト)」


いくら「あれ?外国の方?」


アイフォン子「ホンコン人です。」


いくら「あ、そうなんだ。香港から来たんだ。」


アイフォン子「あー、はい。」


いくら「これからどこいくの?」


アイフォン子「マチをみています。」


いくら「観光?んー、サイトシーイング?」


アイフォン子「あー、はい!それです。カンコウです!」



という感じにお互い苦労しながら会話をしていく。一生懸命日本語をしゃべろうとしてくれるので見ていてカワイイw

アイフォン子をあらため香港子22歳@スト3.5

しばらく話すとお腹がすいたということなので、香港子の希望でお好み焼きさんに入店。


お好み焼き、ラムネに香港子テンションマックス\(^o^)/


「スゴーイ」と連発。しまいにはカメラで撮り始める始末w


子供のようにはしゃぐ姿、一生懸命日本語をしゃべる様子・・・・。


ヤバイ。本当にカワイイ・・・。


こんな子と付き合いたいわ。



香港子と会話している最中きっといくらはもの凄いデレデレでさらにキモい感じだったでしょうw



しかし、会話を続けている中で衝撃な事実が発覚。


香港子・・・翌日6/16の16時に出国するとのこと・・・。



しかも、今日はホテルに宿泊ではなく、日本の友人と会い、友人の家に泊まるとのこと。
友人との待ち合わせ時間はしかも22時30分。


残された時間は残りわずか・・・。





ウワアアアアアアアアヽ(`Д´)ノアアアアアアアアアアン!!!





急いでクロージングを始める・・・。



香港子vsいくら

~第一ラウンド開始~


ファイッッ!!!!!


いくら「かわいい。めっちゃタイプ。」

香港子「恥ずかしい。でもうれしい。」


いくら「どうしてもいかなきゃいかないの?」

香港子「トモダチまってる。だからツゴウが悪い。」


いくら「一緒にいようよ。」

香港子「あー、ワタシもいたい。けどツゴウが悪い。」



~試合終了~
一ラウンドKO負け

○香港子ー×いくら


まったく歯が立たずw

うーむ、悔しい。・・・ていうか悲しいわ。

久々にこの子ならって思えた子だったのに。



時間は過ぎ店をでなければいけない時間になり、一緒に店をでる。



この時あきらめの悪いいくらはダメ元で、香港子の前に手をそっと出してみる。



すると、恥ずかしそうに香港子が握ってくる\(^o^)/



きたああああああああああ。



店から駅までの約10分の道のり。幸せな時間でした。



そしてとうとうお別れの時間に。


最後にありがとうねと香港子のおでこにキス。


「恥ずかしい」といいながら受け入れてくれる香港子。


俺にはしてくれないの?と冗談で聞くと・・・口にキスしてくれました。



そして本当にこれでバイバイ。



もう2度と逢うことはできないでしょう。



この出来事ですっかりしんみりしたいくらに一通のメールが・・・・



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

fromこうたさん


ホテルにとまってかえります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




どうやらナンパで捕まえた子とお泊りの模様・・・・




こんなメールを見たらやるしかない・・・!




いくらは再度奮起する。




続く
























































スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

切なくてキュンとしました。

ゲットはなくても素敵な思い出ですよね。

No title

たくみさん

コメントありがとうございます。
久しくこういう感覚がなかったので非常に切なかったです。
めげずに頑張ります。
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
訪問人数